『令和3年度介護報酬改定に向けた要望事項』について田村憲久厚生労働大臣に提出いたしました

2020年10月6日(火)、田村憲久厚生労働大臣を表敬訪問し、久野義博(全国介護事業者政治連盟会長)、大平雄伸(全国介護事業者政治連盟副会長)、 斉藤正行(一般社団法人全国介護事業者連盟理事長)より、『令和3年度介護報酬改定に向けた要望事項』を提出いたしました。

【令和3年度介護報酬改定に向けた要望事項】

  1. 基本報酬単価の引き上げ
  2. ICT機器の有効活用に伴う生産性向上への評価
  3. 自立支援の推進・アウトカム評価の拡充
  4. 集合住宅へのサービス提供の在り方の見直し
  5. 介護従事者に対する処遇改善に関する要件見直し

PDF

関連記事

  1. 全国介護事業者政治連盟設立総会報告書
  2. 「物価等の高騰を踏まえた追加経済対策における介護分野へのさらなる…
  3. WEBサイト公開のお知らせ
  4. 12月13日、「令和6年度介護・障害福祉報酬改定に関する要望事項…
  5. 『公的価格の見直しによる介護従事者に対する処遇改善に関する要望書…
  6. 5月24日、「骨太方針2023策定に向けた意見、要望について」を…
  7. 厚生労働大臣への「令和3年度介護報酬改定等に関する決議文」提出に…
  8. 『令和5年度予算・税制等における介護・福祉に関する要望事項』を提…
PAGE TOP